経営理念

代表挨拶

本音で語ります。ほんの少しでも共感して頂ければ幸いです。

代表の児山です。私が本事業を始めた動機は次の二つです。
 まず、一つ目は『新しい働きかたをしてみたかった』ことです。私はサラリーマン時代に社会人としての基本を学び、経験や知識を蓄積してきましたが、その一方で、仕事に追われ、単身赴任時は家族と離れて仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)に悩む中、「本当に自分がやりたかったことが何か」を次第に見失いかけている状況に疑問を抱くようになりました。人は“生きるために働く”ものですが、当時の自分はいつの間にか感覚が麻痺して“働くために生きる”状態になっていたと思います。「本当に大切なものは何か」を自問自答した結果、大切なものは“いのちであり、血を分けた家族や友人等との“つながり”であり、そして日々の充実から得られる“いきがいだということに気づきました。人間誰しも個性や特徴があります。自分の長所を活かし、肩ひじを張らずに良いサービスを提供してお客さまに喜んで頂く・・・。そんな新しい働きかたにチャレンジしてみたかったのです。

 二つ目の動機は『悩みや不安を軽減したかった』ことです。私には過去に内臓疾患のため、闘病生活を強いられた経験があります。入院や点滴・注射で職場と病院を往復する日々・・・。闘病中は健康な人が本当にうらやましく「何で自分だけこんな辛い目に会うんやろ?」とネガティブな気持ちで一杯でした。しかし、闘病生活の出口が見えかけた頃、ふとしたきっかけから受け止め方を変えて「こんな辛い経験をした自分なら、同じように苦しんでいる人の気持ちを理解し、助けられるんやないか?というポジティブな気持ちに切りかえることができました。その頃より体に気遣いながらスキルアップに努め「蓄えた経験や知識を活かして困っている企業や個人の悩みと不安を解消したい」という想いを強く抱くようになったのです。幸い、家族の支えや古くからの友人の励ましによって病気は完治することができました。

 今、企業は慢性的な人材不足に悩んでいます。特に中小企業は経営者がたった一人で事業を牽引していることが多く、創業期、事業拡大期、事業承継などライフサイクル毎にさまざまな悩みを抱えています。また、少子高齢化や格差社会の進展により、中高齢者、(かつての私のように)病に苦しむ人、自分の個性や能力がよく分からず就活で悩む若者、(かつての私のように)仕事に忙殺されて“働くために生きる”状態になっている人、長時間残業や心ないハラスメントで苦しんでいる従業員さんなど多くの人が自分の将来に対する不安や悩みを抱えています。コンサルは“相談相手”を意味します。武蔵野の緑に包まれた小平市で、ZMCコンサルティングは各種のサービスを提供する良き相談相手として企業と個人の悩みを少しでも解消し、一人一人の多様性を認め個性や能力を十分発揮できる社会の実現に貢献したいと考えています。

ZMCコンサルティング児山中小企業診断士事務所

代表 児山 一雄

代表略歴

愛媛県生まれ。神戸大学(法学部)卒業後、金融機関のIT部門でシステム監査、外部委託先管理、システムリスク管理、事業継続計画など多数のプロジェクトに携わる。中小企業診断士試験合格後、診断士登録を機に独立コンサルタントとして開業。趣味はギター、犬の散歩、イラスト、食べ歩き(特においしいパン屋さん、カレー屋さん巡り。単身赴任時代に関西B級グルメの美味しさに目覚める)。

事務所概要

【一橋学園オフィス】東京都小平市

事務所内イメージ

小さな事務所ですが窓が広く開放感はあります。音楽好きなので古いラジオやギターがありスタジオみたいな雰囲気です。

【国立サテライトオフィス】東京都国立市

国立市東1-4-6 国立商協ビル2F SOHOプラザ ハニカム

所属団体・専門家等(順不同)
東京都中小企業診断士協会
(社)多摩西部コンサルタント協会
(株)コンサラート(外部専門家)
小平商工会
中小企業庁 ミラサポ(専門家)
(財)千葉県産業振興センター(千葉県中小企業診断助言等専門家)
関東経済産業局(マネジメントメンター)
東京都中小企業活力向上プロジェクト(専門家)
西武信用金庫(専門家)
課題解決プラットフォームTAMA(専門家)
中小機構 貸付審査員
(社)多摩経営工房

主な実績
・システム開発プロジェクトの監査(金融機関)
・中長期経営計画と社員育成支援(金属鍍金業)
・新商品開発による売上拡大支援(印刷業)
・中長期事業計画策定支援(金属加工業)
・収益性改善/販売力強化/事業承継支援(製造・卸・小売業)
・人材育成アドバイザー(小売業・アパレル・飲食業)
・中小企業活力向上事業(製造業・小売業・アパレル・卸売業・サービス業・建設業・学術研究・飲食業・美容業・情報通信業)
・ビジネススクール講師(経営法務・経営情報システム)
・小規模事業者支援推進事業(小売・サービス業)
・地域持続化支援事業(小売・飲食業)
・多摩島しょ支援事業
・東大和市『商業塾』セミナー

主な保有スキル・著書

国家資格
中小企業診断士(経済産業大臣登録 登録番号416219)、システム監査技術者、ITストラテジスト、プロジェクトマネージャ、ITサービスマネージャ、情報セキュリティアドミニストレータ、情報セキュリティマネジメント、初級システムアドミニストレータ
国際資格
ITIL Foundation V3
公的・民間資格(情報・ISO関連)
J検(情報デザイン上級・初級)、UML技能検定、マネジメントシステム監査員検定1級(ISO19011)、同2・3・4級(ISO27000シリーズ)
公的・民間資格(その他/ビジネス・医療・福祉等)
メンタルヘルスマネジメント検定(Ⅱ種)、ビジネス会計検定、企業情報保護士(旧情報セキュリティ検定1級)、個人情報保護士、個人情報保護法検定、手話技能検定、生涯学習インストラクター、銀行業務検定
著書・執筆
『なにわのプロジェクトマネージャ試験研究: ほっこり学んであっさり受かろ! 』(デザインエッグ社) 1998円(税込み)
 

経営理念

『企業の健全な成長を支援し、人が生きがいを感じられる社会創りに貢献する』